にちにちかんたん記

2017年10月のにちにちかんたん記

雲の虹色
 

10月17日(火)午後少し陽が出る
図書館へ本(トマスウルフ)を返すついでに恒例火曜均一祭への買い物帰りにレトロをぐるりと散歩。
WOWOWでベストセラー「編集者パーキンズに捧ぐ」を観て興味をもったもののトマスウルフは古い本しかなく読めなかった。字が小さすぎる!?
雲の切れ目に虹色の光。なんじゃらほい?

虹色
雨の日のバスから
 

10月16日(水)朝から雨
「絵描き始め」のクラスでOさんから自家栽培のおいもとレモンと刺し子のふきんをいただいた。以前、授業中?にお孫さんに頼まれたという「筋肉マン」のまんがを描いてあげたお礼。刺し子のふきんはもったいないのでまだ使えない。

雨粒ごしのバスからの雨に煙る工業地帯。

いただきもの
若戸大橋
 

10月11日(水)晴れのちくもり
若松の「壽かまぼこ店」を探しにでかけた。若松のクタイシ会のOさんがおみやげにいつも買ってきてくれるのでいつか買いに行ってみようと思っていた。砂津に高速バスで到着したらタイミング良く若松行きが来たので乗車。ラッキー。問題はバス停から蒲鉾屋までの道順。迷いながら人に聞きながらなんとか到着。道を忘れないようにしよう。
自宅近くの電気通信レトロ館の前の消防署の金木犀が香りだした。

金木犀が香る
竹宮惠子 カレイドスコープ展
 

10月7日(土)くもりのち晴れ
「竹宮惠子 カレイドスコープ展」の内覧会に出かけた。会場にはアズのメンバアがたくさん来ていて久しぶりのせいかおしゃべりに花が咲いた。開場とともに物販コーナーに行列ができていて人気の高さに驚いた。
写真は東京西武池袋線の大泉時代の仕事場の再現コーナー。

竹宮惠子先生
晴れた日の夕景
 

10月5日(木)晴れのちくもり
昨日、魚町を歩いていたらひとだかりがあってゴージャスな猫たちがかたまって散歩していた。

猫散歩
苅田のお祭り

さよなら9月

9月の最後の夕陽

ページのトップへ戻る
うえやまとち先生の紹介 北九州漫画ミュージアムページへ