にちにちかんたん記

2020年1月のにちにちかんたん記

窓の外
 

1月20日(月)冬の曇り空
土曜日の透明水彩教室の会場からの雨の風景。いかにも寒そう・・・。
今日もはっきりしない冬空。

寒そうな木の実
いつもの夕日
 

1月15日(水)晴れてくる
写真は晴れ間のあった夕日が沈むところ。最近は厚い雲に沈むことが多い。
先週、高見に住んでいる元同僚が八朔を持ってきてくれた。時機を見て時々催促する。

八朔
対岸下関の夜景
 

1月8日(水)強風
門司の大里の美容院で髪のカットに出かける。帰りのバスが山手方面のバスが来て海岸方面はあいにく15駅手前だったので寒波に負けて待てず乗車。門司港駅で降りて家まで歩くことにする。夜景モードを新しいカメラで試し撮りしてみた。しっかり固定すればなんとか写せた。

門司港駅夜景
頭上のセスナ
 

1月5日(月)くもり
昨日もまだ明るい日中、新装なったドラマシップまでチャリ行。途中の巡視艇の船溜まりでシラサギとアオサギに遭遇。道端にタンポポ。新しい?中古カメラでパチリ。色合いを模索中。ソフトで修正するも微妙。

やっとタンポポ
カモメの休息
 

1月4日(土)晴
初詣に朝一番で出かける。適当な時間では駄目だそう(午前中しか神様が居ないと言われ)。その足で潮風の路に出たらカモメさんたち発見。集団でなごんでいた。門司港であまりかもめの集団は見かけないので三文の徳。
カメラは今日届く予定なのに、旧カメラ、機嫌を直したようで写せた!中古で7年酷使したので諦めてはいる。

甲宗八幡
2020年の夕景
 

1月1日(日)晴れ
初詣の列が階段下まで長くなっていたので潮風の路へと歩く。カメラが壊れたのでアマゾンで同じ仕様のを中古6000円ほどで購入。アイフォンはまだ様子見。間違って購入した古い型のデジカメで写したのが上の写真。久しぶりの青鷺どんが頭上を舞ってくれた。もう一羽が後を続く。元気そうで良かった。
ウェルカム花火をアイパッドで。PCにうまく移動できなかったのでいい動画が選べなかった。

 
 

ページのトップへ戻る
うえやまとち先生の紹介 北九州漫画ミュージアムページへ