にちにちかんたん記

2019年6月のにちにちかんたん記


海峡漫画合戦
 

6月22日(土)曇天
北九州漫画ミュージアムで8月23日まで「海峡漫画合戦」に参加。昨日は搬入。ぎりぎりに持ってきたと、もりくんと田中館長に責められる。不測の事態を考えろと。朝まで沖縄イラスト紀行を描いていたんだから仕方ない。おかげで頭の活性化ができた。
バス停の傍のアガパンサスが元気に顔を出した。

アガパンサス
大谷会館付近の木々
 

6月19日(水)はれ
昨夜、八幡東区の大谷会館で「陸奥A子さんの北九州市民文化賞受賞を祝う会」に参加した。帰り、陸奥さんのファンに八幡駅まで送ってもらったのはいいけれど彼女の記念品を、同乗した文月さんのと勘違いして持ち帰り、今日は朝から郵便局へでかけるはめになった。
大谷会館前の公園の年季の入った樹木と昼咲き桃色月見草。

月見草
紫陽花と関門架橋
 

6月6日(木)はれ
昨日、午後6時の陽がきつい中、潮風の路を歩いていたら船溜まりで「バシャバシャッ」と大きな音。黒いえいが波の上をはねていた。釣り人もびっくりしていた。
ここまではくじらはやってきていない。北九州で発見とニュースになってはいたけど。

遠景
護衛艦ちょうかいの写真
 

6月9日(日)はれ
朝からひと仕事、廃品回収のゴミ出し。
一昨日、バスから見かけた鉄のかたまりのような船を昨日、買い物帰りの西海岸で撮る。護衛艦「ちょうかい」がどっしり。
先日、乾いた洗濯物のポケットから干からびた種を見つけた。水を染みこませた綿で長いことふやかしたら芽が出た。去年、若松の路地裏で垣根に下がっていたふうせんかずらの種を失敬していた。芽が出て嬉しい。

ふうせんかずら
紫陽花と電車
 

6月5日(水)はれ
雨が降らない曇り空の下、門司港のあじさいが満開。展示されている西鉄電車の横に通りをはさんであじさいが咲いている。動かないままの電車の錆を係の人がせっせと落としていた。

あじさい
船溜まり
 

6月1日(土)はれ
昨日、コスモスで買い物帰り、ブルーウィングで肌の露出が多い女性ふたりに話しかけられた。ききとりにくいので「?」という顔をしたら「モジコマン」と聞いていた。門司港の人種になった!
おとといの夕陽。厚い雲の下から少し覘く太陽。

門司港 花の会

ページのトップへ戻る
うえやまとち先生の紹介 北九州漫画ミュージアムページへ