にちにちかんたん記

2019年8月のにちにちかんたん記


8月13日の夕景
 
ベランダからの花火

8月13日(火)晴れ
台風が近づいているノーフォークへの潮風の路。今日は昨日ほど風も強くなく花火日和。嵐の前の空。いつもは静かな海沿いを花火の観客が行きかう。
ベランダでアイパッド動画撮影。うまく映せないので諦め、花火の感動は臨場感に尽きると今頃?気づく。
墓参りは10日に出かけた。汗が目に染みた。

夏空
 
雑草も光る

8月9日(金)晴れ
昨日のベランダの夕景。夕日は右に沈み夏空がつづく。バス停の前の雑草も光る。ここ2日ほど引きこもり中。

いつかのレトロ
 
夕景の皿倉山

8月7日(水)8号台風のあと晴れ
写真はストックの中から。外輪船は古くなって廃棄されたとか。レトロに似合っていたのに、いつのころからか芸人さんの父親が悪趣味!な改装を施して目障りになっていたけど(個人の意見)またもとの姿に戻って居てくれないかなあ・・・門司港駅も改装前に戻ってくれたらと無理なお願い。言い出したらキリがない。日中友好記念図書館だって!!

8月2日の夕日
 
午後の帰還

8月2日(金)晴れ
晴れ続きで洗濯物がよく乾く。午後6時過ぎの西海岸へ。一日中、クーラーの中にいるとよくないなと思いチャリ走行。ひと汗かく。

紫川風景
 
水資源の館
 

8月1日(木)晴れ
家に籠ってばかりの1日。これではいかんと外出。バスで魚町に出て紫川の橋まで出て今まで行かなかった「水環境館」を覗く。小さなシマイサキとスズキが川底を漁っていた。7時まで開館。

青鷺ドン

ページのトップへ戻る
うえやまとち先生の紹介 北九州漫画ミュージアムページへ